【切れ味抜群】最強のミル「アスベル」がやって来た!

最強のミルがやってきた

コショウのミルが故障したので(笑)、ペッパーミルを購入することにしました。

参考にしたのはこちらの記事です。

プジョー社のペッパーミルに劣らない優れものだったのが、奈良県の総合日用品メーカー、アスベル社の「セラミックミル」。挽き具合の調節は、上部の ツマミで行います。ガラス部分をゆっくり回して挽くと一度にたくさんの量を挽くことができるので便利。細かめに調節するときれいに細かく挽けて、粗く調節 するとゴロゴロと粗いコショウがスムーズに出てきて、爽快でした! 調節幅の広さはダントツです。

 ペッパーミルは、挽く部分(コショウの排出部分)が下部にあるのが一般的ですが、こちらは上部にあるのが特徴。下に排出部分があると、どうしても挽き残 しがあって、受け皿がないとテーブルにカスがちらかってしまいますが、これならそういう心配は無用。素材はガラス製、刃はセラミックなので丸洗いができる ところも衛生的で、家庭用として女性に人気が高いですね。さすが、かゆいところに手が届く、安心の国産というところでしょうか。

 お手ごろ価格でこの挽き具合は本当に優秀です。実質主義派ならこれがベストでしょう。

プジョーのようなゴツい器具は避けたかったので、使いやすさと切れ味、価格など総合的に考えて「アスベル」にしました。

 

大きめで安心

サイズは「高さ13.5×底辺直径6cm」、重さは「約240g」です。

容量が大きくて結構な量のコショウが格納出来ます。

最初見た感じは「デカい!」と言う印象でしたが、数日経過すると手に馴染んで軽快に使える大きさだと気がつきます。

 

切れ味抜群!

そして最も真価が問われる切れ味ですが、これが相当に素晴らしい!!

少ない力でガリガリとトルクの太さを感じる挽き味が心地良くて、ついつい多めに挽いてしまいます。楽しさを感じるミルに出会ったのははじめて。

 

調整も簡単

挽き加減の調整も簡単に可能です。

B001NY4QCK_02

 

 

 

選ばれました

※2016年7月5日追記

2016年上期の「購入して良かったモノBEST10」に選ばれました!

【2016年上期】購入して良かったモノBEST10