【無料修理】スーツケース「DELSEY」の5年保証制度を活用してみた

DELSEYのスーツケース

「DELSEY」と言うフランスのスーツケースメーカー。日本語読みでは「デルセー」というそうです。1911年創業の年間400万以上のスーツケースを生産する世界第2位のスーツメーカーと言うことで、日本ではまだまだ知名度が低いですが、世界的なメーカーです。

非力な女性のヘアメイクさんがオススメするスーツケースと言うことで購入し、使い勝手良く 活躍してくれておりました。

5年保証制度

DELSEYのスーツケースはなんといっても「5年の長期保証制度」が注目されます。

壊れる頻度や確率が高い商品なのに、保証付きの商品が少ないのがスーツケースです。付いていても1年、RIMOWA(リモワ)やSAMSONITE(サムソナイト)など長期保証を謳うメーカーはあるものの、高額商品を展開する高級ブランドです。 その点、DELSEYのスーツケースは安価で1万円台から展開するブランド。安くて丈夫で保証も付いている非常に嬉しいブランドなのです。

故障と不具合発生

【1】ハンドル部(取っ手)の故障

下写真にあるように、ハンドル部(取っ手)の下部分にあるゴムが外れてしまい修復不可能な状態になってしまいました。素人にはどうしようもない状態です。

購入してから約1年以上で、1年半経たない期間使いました。

使用状況については、旅行用と言うよりも仕事で使用しておりましたので、比較的頻繁に使っておりました(1ヶ月で10日間くらい)。

【2】車輪の不具合

故障と言うことではありませんが、もう一つ不具合がありました。

重い荷物にも耐え、スムーズな移動を実現してくれるダブルキャスター構造の車輪。通常使用時に少しスムーズさに欠ける動きを感じていましたので、それも一緒に修理相談することにしました。

修理相談&依頼

ということで、修理の相談をすることにしました。まずはメールにて修理内容の相談から始めます。

そしてスーツケースの発送を行います。往路の送料は自己負担となります。※保証書の同梱は忘れないように・・・。

スーツケースがメーカー側に到着したあとにメールが来て修理内容が確定されます。今回は無料で行って頂きました。修理内容は下記です。

  1. ハンドル交換×1個
  2. ローラー(キャスターの交換)×4個

修理完了後の送料はメーカー側の負担で「自己負担は無し」です。ただし、インポート商品なので部品が無い場合には追加で連絡が来ることになるそうです。また、修理期間については「現状2週間以内を予定しております」とありました。まぁ、この辺は想定の範囲内なので良しとします。

※なお、修理には「保証書」が必要です。修理後に保証書は戻ってきます。

 

修理完了!

今回修理をお願いしたのが2017年12月の中頃。師走の一番忙しいタイミングでの依頼でしたが、修理の依頼から戻ってきた期間はなんと「1週間!」

超スピード対応ですね、驚きました。厳密にはメーカーに到着してから5日後にはこちらまで修理品が届いておりました。

そして、メールでの連絡通り、ハンドル(取っ手)部分はもちろん、ローラー(キャスター)の交換までキチンと直って戻ってきてくれました。素晴らしい神対応です!

まとめ

1万円台で手に入るスーツケースなのに5年間の保証って本当に?と半信半疑で修理に出しましたが、本当に無料で修理できてメチャ嬉しかったです。片道送料の負担はやむを得ませんが、良心的でスピーディーな対応には頭が下がりますね。

故障箇所のハンドル部分はもちろん、ダブルキャスター(ローラー)も修理してくれて嬉しさも倍増です。まだまだ頑張って活躍してくれることを期待しております!

※今回の修理対応は「サンコー鞄株式会社」さんに対応頂けました。感謝!!

スーツケース・旅行用品のトラベラーストア