【超速対応】finetrackの修繕対応が驚きのスピードだった!

finetrack

兵庫県神戸市に本社を置くアウトドアブランド「finetrack」。
マラソン、トレラン、トライアスロン、登山などの愛好者としては外せないアイテムを作っている信頼できるメーカーさんとして好きなブランドの1つです。



上記のような機能性のアパレル商品には定評があり、

カミナドーム2

そんなfinetrackの初リリースとなるテント「カミナドーム」を先日購入しました。詳しい記事は下記よりご覧下さい。finetrackクオリティな素晴らしい商品です。


製造ミス商品

そんな「カミナドーム」ですが、実際に初回使用して「あれっ?」ていう問題箇所を発見しました。テント内の換気を促すベンチレーションを自立させる「スナップボタン」が何度試してもハマりません。なぜだろうとよーく見てみると、なんとスナップボタンが双方オスで付いているではありませんか・・・。

これではパチッとハマりませんね・・・。


ということで、代表の問い合わせフォームから確認してみると、着払いにて送付するようなメッセージが到着しました。

超速対応

ここからの対応はまさにfine!な素晴らしいスピード対応でした。下記を見れば一目瞭然かと思いますが、問題解決に要した時間はわずかの3日間。その間もマメにメールで対応頂きました。
  1. 着払いにて送付@月曜日午前中
  2. 既に到着して返送した旨のメール受信@火曜日午後
  3. 自宅に到着@水曜日午後
修繕作業としては簡単な縫製で終わる程度のレベルかと思うので、それ自体驚くことはないのかも知れませんが、さすがにここまで素早いと驚きますね。到着してすぐに自社内で対応されたのでしょう。モンベルさんの対応では2週間も掛かりました・・・。



 


おまけにfinetrackのステッカーを頂きました。ありがとうございました。

まとめ

製造ミスそれ自体は決して褒められたものではありません。キチンとした検品作業が行われていればこう言ったミスは防げる話しです。しかし、それをカバーするスピード感持った対応力には拍手するほか有りません。

以前鎌倉シャツとのやり取りで対応頂いたことを思い出しました。
また、KALDIさんの対応も甦ってきました。

これからもfinetrack社の製品を応援していきたいと思いました。カミナドームの神な対応!

日本企業はすばらしいですね。Made in JAPAN万歳!