【図解】GARMIN 920XTJ の分かりやすい操作方法

GARMIN(ガーミン) ランニングGPS ForeAthlete 920XTJ

 

現在販売されているGarmin時計の最高峰。

ウルトラマラソン、トレイルラン、トライアスロンなどの長時間スポーツ向けに最適のGPSウォッチ。バッテリーの持ちが22時間というタフガイです。

 
今回はその使い方、使用方法を「操作フロー」として図解されている資料を公開致します。


 

操作フロー

こちらは全体的な操作のフローとなります。

左下のボタンで①〜⑥の各項目を選択していきます。

操作フロー

 

アクティビティ設定

アクティビティ設定から調整出来る各項目です。

表の左側、薄い黄色の項目を選択すると緑色の項目の設定が可能となります。

こちらの表で可視化する事でどこに何があるか分かりますので、素早くアクセス出来ると思います。

アクティビティ設定

 

トレーニングメニュー

こちらも同様に参考となる表です。

トレーニングメニュー

 

履歴

履歴

 

マイデータ

マイデータ

 

設定

設定

ナビゲーション

ポイント登録などはディズニーランドの駐車場で使うとピンポイントで車の位置を確認出来るかも知れません〜というのはレアケースでしょうか?トレランなどで使い勝手が発揮されるかも知れません。

ナビゲーション

 

 

リセット方法

トラブル時のリセット方法については下記にまとめました。

私は良く充電が終わった際に画面がフリーズしてしまうケースにしばしば遭遇しますが、様々なトラブルがあるかと思います。よろしかったら参考にしてみて下さい。

Garmin 「ForeAthlete 920XTJ」3種類のリセット方法



 

いかがだったでしょうか?

是非使い方をマスターして頂きたいと思います。

【サイコン化計画】ガーミン920XTJをサイクルコンピュータとして使ってみた



 

 


Garminユーザーの私が「STRAVA」を絶賛する理由