【ランナー必携】ラン用GPS腕時計をオススメする5つの理由

初心者ランナーも上級者ランナーも少し値段は高いかも知れませんが、GPS時計の購入をオススメ致します。現在は無料で計測出来るスマホアプリも多数出回っていますが、必ずGPS時計を持って走って頂きたいと思います。

以下にGPS時計を絶賛オススメする理由を書きましたので、是非ご覧になってください。

 

GPS腕時計とは?

まず、GPS腕時計とはどういった製品なのでしょうか?使ったことのない方はあまりご存じないかと思いますが、簡単に言うと「GPSが現在地を常に追跡してする」ストップウォッチ機能を持つ時計になります。ランナーですので常に動き移動している状態ですが、時計に内蔵されているチップが衛星を捕らえ続け、「走行ルート全てを記録する」という機能も併せ持っております。

さらに、ほとんどのGPS時計はスマホやPCと連携が可能で、ランニング後にそれぞれの端末上で走行データを確認出来ます。全ての走行データが確認出来るので、マラソン大会の記録をずっと保存出来たり、自己ベストの記録を確認出来たりすることも簡単に可能です。

つまり、あなたのランニング履歴を全て記録・管理してくれる腕時計なのです。ここまで簡単にご説明したのはその一部です。快適なランニングライフをサポートしてくれますので、是非以下のオススメ理由をチェックしてみて下さい!

 

オススメする7つの理由

1)正確なタイムを常に確認出来る


この章はとても大事なので是非きちんと読んで頂きたいと思います。腕時計なので当たり前なのですが、とにかくGPS時計は色んなタイム情報を正確かつ瞬時に教えてくれます。リアルタイムで確認出来るので、とっても頼りになる相棒なのです。例えば以下にざっと並べてみます。※事前に時計の設定が必要になるものも含みます。

・現在のペース:「1kmあたり5分15秒」など、現在のペースを常に表示してくれます。

・累積距離:走り始めてからどれくらいの距離を走ったか?「3.54km」など、細かに教えてくれます。

・1km経過ごとのタイム:「4分58秒/1km」と言う形で、1km走ったごとにアラーム音付きでプッシュ通知で教えてくれます。

・心拍数:現在の心拍数を「153/分」という形で常に教えてくれます。

以上のは私が最も確認している情報4項目となりますが、それ以外にも、現在の時刻、累積のタイム、高度、その他様々な計測を可能にしてくれます。練習時の目標設定にも使えますし、大会出場時の貴重な情報ツールとして大いに役立ってくれます。

2)タイム以外の計測も可能

ランナーは決してタイムだけに縛られるものではないでしょう。

ランニングされる方の「走る動機」もそれぞれかと思います。GPS時計はタイムやスピードという軸に留まりません。ランニング初心者の方が気にされる「カロリー消費量」から、上級者の方が確認しておきたい「最大酸素摂取量(VO2max)」まで、タイム以外のデータも確認が可能です。いわゆる「ライフログ」といわれる通常生活時の心拍数、歩数、カロリー、睡眠状況などの計測が可能になっているモデルもあります。最近ではGPS時計のデザインがどんどんファッショナブルになって来ていることもあり、ランニング時以外にもGPS時計をはめている方を多く見かけるようになりました。
 

3)モチベーションが上がる


とにかくやる気が出ます。GPS時計は相棒です。1人で走っていても常に私たちと共にあります。

タイムを記録していると、「いつものコースをもう少しだけ早く走ってみたい」とか「今日はもう少し長く走ってみよう」とか、タイムや距離を記録してくれた数字を私たちはビビッドに反応してしまいます。決してネガティブなものではなく、前向きに捉えてカラダが反応していくのです。

GPS時計で記録された走行データは友人と共有する事も可能です。同じマラソン大会に出場する知らない人たちと順位を競うことも出来ます。

4)アプリ連携でさらに高機能化

GPS時計で取得した走行データの履歴を自動でスマホアプリに連携することが出来ます。以前はケーブルで繋げたり手間が掛かった連携ですが、最近ではBluetooth経由で無線経由で瞬時に連携出来るので、かなり便利になりました。アプリと連携することでGPS時計で取ったデータが加工精製され、さらに様々な表現で私たちに多彩な情報を届けてくれます。どういった機能があるのか簡単に説明させて頂きます。※アプリ連携だけで使用するケースでまとめております。

・カロリー計算:自動でカロリーの計算をしてくれます。また、ダイエット目標などに対応するアプリもあります。

・走行記録を地図表示(スマホで撮った写真を撮影場所に落とし込みすることも可能):自分が走った場所を地図上に表示してくれます。

・マラソン大会出場者中のランキング表示:これから出場する大会の参加者中の走行距離順位が確認出来ます。大会出場時のモチベーションアップに繋がります。※TATTAのみ

・様々な地点でのランキング表示が可能:自分の任意の走行ルートが登録出来、そのルートのタイムを自動で計測してくれます。その地点を走ったユーザーの記録も全て表示され、自動でランキング化されます。

他にも様々な機能が使えます。沢山のアプリの中で私のオススメは最も高機能なアプリ「STRAVA」です。是非下記記事もチェックしてみてください。

Garminユーザーの私が「STRAVA」を絶賛する理由

2016.06.01

5)丈夫で長持ち

精密な時計ですぐ壊れてしまうと言うイメージをお持ちの方も多いかと思いますが、私の場合はこれまで故障をすることもなく長く使うことが出来ております。基本的には丈夫で長持ちという印象を持っております。これは防水性能がキチンとしていることも影響しているのかも知れませんが、防水防塵に強く、時計の内部の精密な部品に影響が及ばない設計ということもあるのでしょう。GPS時計は決して安い買い物ではありません。ランニングも継続して続けていくことになるでしょう。1つ購入した時計を長期に渡って使用していく、そういったことが出来るモノであるということもオススメ出来る理由になることだと思います。※適正な使用環境によります。

 

オススメのメーカーは?

Garmin

GPSメーカー最大手、アメリカのメーカーです。私も利用しておりますが、非常に良い製品を供給しているメーカーさんです。軽量で丈夫、高機能でユーザーも多いブランド。プラットフォーム「Garmin Connect」で沢山のユーザーと繋がっていくことも可能です。デザインがイマイチだった時期もありましたが、ここs~3年でかなり洗練されてきた印象です。最も完成度の高いGPS時計として、当サイトのオススメブランドと認定致します。

EPSON

国内では最も積極的に製品供給しているメーカーです。「EPSONが時計?」と思われる方も沢山いらっしゃるでしょうが、かなり研究して製品リリースしており、信頼性も徐々に上がってきているようです。





その他

その他SUUNTO(スント)、POLAR(ポラール)、SOMA(ソーマ)など、色々とありますが、それぞれの機能や値段を比較して購入検討されてみてはいかがでしょうか?

まとめ

いかがだったでしょうか?皆さまのランニングライフを豊かにしてくれる「ランナー用GPS腕時計」。これまで購入に二の足を踏んでいた方も思い切って購入してみてはいかがでしょうか?