【本場さぬきうどん】元日朝から営業している「一屋」で食べた釜玉うどん(300円)

2017年新年一発目の食事は香川県丸亀市の「一屋」というお店で讃岐うどんを頂きました。初日の出を見てから伺った時間(朝の8時台)に営業しているという実直なお店です。何時から営業していたのでしょうか・・・。


私にとって初めてとなる本場の讃岐うどん。食欲と相談して「釜玉うどん(小)」を注文しました。なんと300円という格安な料金設定です。

トッピングは色々ありましたが、「ちくわ(90円)」にしました。合わせて合計390円です。
美味しそうな熱々の「おでん」も販売していましたがグッとこらえて我慢。


ネギを沢山入れさせてもらいました。
さすがに正月元日の朝からうどんを食べる人も少なかったようで、広い店内の割にお客さんもまばらでした。
頂いたうどんはゆでたての熱々。湯切りが多少甘かったのですが、タレを合わせて混ぜるとうどんのコシも感じられてとっても美味しかったです。出来れば天ぷらは揚げたてで食べたかったですが、うどんが熱々だったので満足です。
店員さんも元気で気持ち良いお店でした。

ご馳走様でした!

一屋うどん / 善通寺駅金蔵寺駅

昼総合点★★★☆☆ 3.4