【2017年福袋】今治発〜タオル美術館の限定「新春福袋」先行予約発売日は?

タオル美術館

今治タオルで有名な一広(株)が運営する「タオル美術館ICHIHIRO」が毎年発売している恒例の「新春福袋」2017年版の予約開始日が発表されました。

「一広(株)」はタオル美術館ICHIHIRO を運営する愛媛県内ナンバー1の企業ですが、昨年末に発覚した今治タオルの不正問題以降、その動向が注目されている企業です。事件後のアナウンスは早かったものの、その後の対応が未だ発表されていないようです。


下記の記事にも書きましたが、根が深い問題としてなかなか前に進んでいないのでしょうか?

今治タオル〜トップ企業がブランドを失墜させた代償は・・・?

2015.12.23

タオル美術館についてご存じない方は下記のプロモーションビデオをご覧になって頂くと分かるかと思います。

 



 

注目の予約開始日は?

今回は「2016年12月1日より販売開始」となる旨のアナウンスがありました。

詳しくは下記のリンクよりアクセスが可能ですが、限定販売数量で800個限定。価格は5400円と言うことです。


注意点としては先着という点に加えて、「必ずしも今治タオルが入っているとは限らない」と言う点です。

今治にあるタオルメーカーのサイトではありますが、あくまでも販売するのは様々なタオルです。今治タオルがは言っている場合もあるでしょうし、入っていないケースも当然考えられるかと思います。また、不正によって「今治タオルとして認定されなかったタオル」も入っている可能性も捨てきれません。あくまでも「タオルの福袋」と言うことに注意が必要です。

追加販売はあるの?

昨年も早々に完売されたこの新春福袋ですが、何と追加販売が行われました。1月1日の午前0時より再度販売が開始されたのです。

先行予約のタイミングに間に合わなかった方でも、再度のチャンスがありそうですね!上手くゲット出来なかった方はマメにサイトをチェックしていただければと思います。


 

その他のオススメ福袋

以上の「タオル美術館の福袋」意外にもタオルの福袋はたくさん販売されていると思います。実のところ「絶賛オススメしたいタオル福袋」がございまして、最後にそちらのご紹介をさせていただきます。

何の福袋?という声が聞こえてきそうですが、オススメ福袋というのは「ホットマンの福袋」です。ホットマンについてご存じない方はこちらの記事をご覧下さい。東京青梅のタオルメーカーで最近脚光を浴びている老舗の会社です。

【国内最高峰】1秒タオル「ホットマン」はこんなに凄い!

2016.03.16

そして、下記記事は私が実際にゲットした福袋です。ものの数分で瞬殺売り切れとなる超人気の福袋です。5000円と10000円の2タイプありますが、昨年のオススメは1万円の福袋でした。

【ネタバレ公開】 ホットマン(Hotman)2016年福袋の中身は予想通り大当たりだった!

2016.01.01

いかがでしょうか?こちらも是非チェックしてみて頂きたいと思います。



セブンプレミアム×Hotman 1秒タオル(西武・そごうのe.デパート)