【iPhone7/7 Plusカバー】「RAKUNI」の廉価版は本革タイプよりもオススメ?

RAKUNI

iPhone7 Plusユーザーの私が、ちょこちょこチェックしているBlog「トバログ」で見てから気になっていたiPhoneカバーの「RAKUNI」。

私も少しのお札や名刺を入れておきたかったので、下記のようにiPhone7 Plusを購入したタイミングで別のカバーを購入していたのですが、追加でスマートフォン(Xperia XZ)を購入して、そちらの方にBUNKER RINGを付けた事情もあり、カバー変更を考えているタイミングでした。

廉価版「PU Leather版」

カバーを探しているタイミングでAmazon見ていたらRAKUNIの本革ではないライト版的な「PUレザーバージョン」が安く出ていたので試しに購入してみました(購入時価格は1780円、現在は2980円)。本革版はイマイチカラーリングが女子的であったのと価格的にも少し高かったので、PUレザー版のブラック色を購入してみました。

ストラップが1つ付属しています。もちろんストラップも同じ素材です、


防水携帯の強みが発揮

「PUレザー」のPUはポリウレタンの略称です。ポリウレタンは本革に比べて圧倒的に水に強い性質を持ちますので、防水レベルが格段に向上したiPhone7 Plusには最適な組み合わせと言う理解です。アウトドア時には使えない本革の代わりに、このPUレザーカバーは防水という側面でかなりの威力が発揮されていくことでしょう。ハイキングやランニング時のお供として、悪天候でもガシガシ使っていける安心感があります。とても良いバランスだと思います。

装着は一発でパカッとはまるので簡単に取付られました。

インプレッション

PUレザーの質感は本革には劣るとしてもiPhone7 Plusにピッタリフィットして手にもスッと馴染みます。画面がカバーで隠れていないので、スマートフォンへの通知などもすぐに確認することが出来ます。また、カメラレンズ、電源、イヤフォン端子、スピーカーなど全ての面でカバーと干渉しないよう作られています。全くストレスを感じることが無い作りですね。

本革の質感とは異なりますが、PUレザーは丈夫そうな生地です。


クレジットカードやお札を入れて財布代わりに使えるのでおサイフケータイの世界がもっと広がっていきます。それから名刺やメモなど紙類の収納も皺にならずに収納してくれるのでいざというときに頼れる収納場所かも知れません。私は買い物する時のちょっとしたメモを貼っておいたりしてみました。どんなカードを入れるのか、使い方もそれぞれ個人の事情にあったものになりそうですね。

大きくて持てあまし気味のiPhone7 Plusも付属のストラップを手首に通して握ると安定感を感じます。


私は本革レザー版を購入せずにいきなりこちらの廉価版を使いはじめたユーザーですが、取り回しが良くて使い勝手が良く気に入っています。値段も抑えられているので手が出しやすいですね。毎日使うスマートフォンなので、コレはオススメしたいと思います。

iPhone7用はこちら