【JINS】眼鏡ケースが残念すぎてガッカリした

JINSの魅力

出先であまりにも眩しい快晴の日、「これはサングラスが必要だ」ということでちょうど「JINS」の看板が目に飛び込んできたのでお店に入って購入することにしました。




JINSにしろ、ZOFFにしろ、安価でそれなりの眼鏡やサングラスがすぐに購入出来る「安い、早い、安心」なお店ですね。今回は3900円(税別)のサングラスを購入しました。2本買うと1000円引きにします、とさらに購入をお勧めされましたが必要無いのでお断りし、梱包も遠慮して付属品のケースと眼鏡拭き、それから次回1000円引きクーポンを頂いてお店をあとにしました。


 

残念な眼鏡ケース

今回注目したのが眼鏡ケースです。購入したサングラスの割りにサイズが大きくて、ケースに入れても中でカタカタと動きます。幅も厚みもあって携帯性に劣るのと、スクエアな形状で持ちにくく取り扱いがかなり悪いです。

沢山の商品に合わせることを考えると最大公約数がこの形状なのでしょうね。他品種展開しているメーカーさんなのでこれは仕方がないことなのかも知れませんが、選択肢を広く取っていく方法もあったのではと思います。ソフトケースなどがあれば、まだマシだったですね。


 

他のケースと比較

白山眼鏡店のケースと比較した写真です。

愛着感に差が出るのは当然かも知れませんが、デザインも質感も使い勝手も雲泥の差です。

白山眼鏡店はケースも眼鏡も本当に愛着が沸くもので、本当に購入して良かったと思っております。



 

スポーツ用のサングラスケース

そして、以前購入したランニング用(スポーツサングラス)のケースも入れて写真を撮ってみました。このケースも実に使い勝手の悪いモノで、とにかく筒状で無駄にデカくて参りました。取り回しが本当にイライラするくらい悪くてほぼ使用しておりません。

slooProImg_20160619094049.jpg

 

ケースだけでもAmazonに沢山あるので別途購入してみようと思います。そして、JINSさんにはもう少し考えて欲しいと思います。
<