【衝撃の美味さ】古奈屋のカレーうどんを久々に食べて驚いた!

古奈屋のカレーうどん

古奈屋のカレーうどんをご存知でしょうか?
いわゆる古き良きカレーうどんの歴史に「クリーミー」というエッセンスを加えて大きく価値観を変えたあの「古奈屋」です。「千吉」というパクリ店も出てきておりますが、クリーミーカレーうどんの原点は「古奈屋」に他なりません。


 

 

高額なメニュー

そんな古奈屋のカレーうどんは一言「高い!」です。

一番安価なふつうの「カレーうどん」でも1,080円します。

私が注文した「エビ天カレーうどん」においては1,380円もするのです、高っ!

※揚げ餅160円追加して1,540円でした、スミマセン・・・。

 

 

実食

しかし、いざ実食してみると、めちゃくちゃ美味いスープに驚きます。

私は今回10年以上ぶりに食べましたが、「こんなに美味かったっけ?」というほどめちゃくちゃ美味い一品でした。

とにかくスープを味わうと、複雑なスパイスが織りなす旨味にガツンと衝撃を食らいます。これが最大の売りですね。うどんは割と細めでツルッといけます。

エビ天はサックサクの揚げたて。もう最高、言葉も出ない。美味い!!

あっという間にスープも含めて完食出来ます。


 

パクリ店

先日も行ってきましたが、こんな感じでパクリのお店も出てきている状況です。本家の古奈屋を食べた後に行くと「なんだこれ?」って言う感じを抱きます。パクリと言うかパクリ切れていないB級品のようなお味です。まぁ、700円なので、これはこれで有りなのでしょうが、古奈屋の完成度と比較するのは失礼かも知れませんね。

もう少し企業努力して欲しい店〜カレーうどんの「千吉」はどこに向かう?



 

一度は是非行くべき!

日本人としてはこのカレーうどんを1度は経験するべきでしょう。

本気で美味い。激ウマ!!

 

古奈屋 アトレ上野店カレーうどん / 上野駅京成上野駅稲荷町駅

昼総合点★★★★ 4.1