【草津温泉】「ホテル櫻井」で過ごす1泊2食の大満足&格安ツアー

ここ最近ブログの更新が滞っております。少し忙しい状況でバタバタしておりますが、こういったときこそ「温泉」、と言うことで初めての草津温泉に行って参りました。

近隣の万座温泉には下記の記事の通り素晴らしい経験をしておりますので、今回も同じ「Travelzoo」でゲットした格安ツアーです。1泊2日雄朝食付きでなんと「15600円!」、激安ですね。※ツアー催行会社は近畿日本ツーリスト(近ツリ)。

ホテル櫻井

上野発の特急「草津1号」で2時間少しして到着した「長野原草津口駅」から、直行バスで20〜25分(片道700円)で草津温泉の中心地「バスターミナル」に到着します。


ここから出迎えのバスもありましたが、お昼に到着してチェックインまで時間もあったため周辺のおそば屋さんで昼食し他あとにホテルへ徒歩で向かって約5分ほどで「ホテル櫻井」に到着しました。


 

公式サイトにはチェックイン時間「15時」と記載されていますが14時には無事チェックイン。それまではこちらのドリンクコーナーで寛がせていただきました。なんと、温泉まんじゅうも食べ放題。


チェックインしてからは14時から開放される露天風呂付きの大浴場へ直行しました。予想通り一番風呂を頂きました、いや〜、良いお湯です。

湯畑

暖まったところで、草津温泉随一の観光スポット「湯畑」に向かいました。ホテルからの無料バスもありましたが、徒歩でも10分ほどの場所に有るのでゆっくりと歩いて行きました。


なかなかお見事な光景が広がる場所でした。薄く香り立つ硫黄も情緒があって良い感じです。

黒猫ちゃん、悠々と歩いてました・・・。


風が舞うたびに白く立つ湯気が綺麗に風景を作ってくれていました。


3月初旬でもピンと張り詰める空気と源泉の流れる音や硫黄の匂い、観光客の雑踏など全てを含めてゆっくりとした時間が流れていきました。


湯もみショー

「熱の湯」という湯畑にある施設へ600円払って入場しました。かなり人気のようで満員御礼。混んでいたので2階から観覧しました。体験も出来ますが2階にいると出来ませんね、先着順です。

ホテル櫻井の食事

湯もみショーを見たところで、偶然ホテルの送迎バスが来ていたのでそのまま乗り込んで帰りました。少し休んだところで17時30分から夜の食事です。時間通りにバイキングとなりました。

比較的大きなホテルのようで、沢山のお客さんがいましたので賑わいもなかなかです。こちらのバイキングはとても種類が豊富で楽しめます。1人鍋のコーナーもあって、もち豚と野菜の鍋をチョイスしました。

2日目

明けて翌日、2日目は西の河原公園に行ってきました。少し上に行くと雪も深くなって来ます。寒冷地なのでスキーも出来るようですね。


露天風呂は気持ち良かったです。入湯料は600円でタオルは320円。


公園内には源泉がそこかしこに・・・。



最後に鍋焼きうどんのお店に立ち寄って暖まりました。美味しゅうございました。


ゆるキャラ「ゆもみちゃん」が見送ってくれました。


帰りも草津号です。

「草津良いとこ、一度はおいで〜」

まとめ

ゆっくりと温泉とホテルの食事、観光など楽しめました。

泉質自体は万座に軍配でしょうが、ショッピングや観光などは充実していた草津でした。また行きたいなぁ・・・。