【LINE BLOG】ワードプレスユーザーが語るインプレッションと使い方

LINE BLOGスタート

2016年11月14日、LINE BLOGが一般ユーザーに開放されました。早速各方面からの反響で賑わっているようです。

LINE BLOGとはあの株式会社LINEが運営するBLOGサービスですが、既に芸能人ブログがスタートしていましたので、遅れてようやく一般開放されたようです。芸能人の皆さまはアメブロのTOP級がこちらに引っ越ししてラインアップされています。どういう契約なのか分かりませんが、業界再編の流れもありそうですね。

ブレイクするのだろうか・・・

モバイルファーストが謳われておりますが、ヤフオクが凋落してメルカリが大きく台頭している現状を見ると、スマホへの最適化が行われるサービスは「売れる」と言うことです。そういった点でノウハウが詰まったLINEのサービスだけに大きな可能性を感じています。当然ですが、使い勝手やユーザビリティも良く、下記にまとめたようにスマホとの相性も良い設計になっております。個人的な読みでは大きく跳ねていくことになりそうだと感じておりますが、果たして今後どう動いていくのでしょうか?

 

インプレッション

そんなLINEのブログですが、私も早速アカウントを取得してはじめてみました。


使ってみての感想インプレッションです。主に使いやすさの点をまとめてみました。

1)ハッシュタグ機能

インスタグラムで使われるハッシュタグ機能が使いやすくて、サクッと簡易に投稿出来る感覚が今の時代に合っているのかも知れません。

2)LINE絵文字

LINE絵文字も使用可能です。LINEでパーソナルなメッセージ交換が行われていた感覚で、自分のブログを投稿していく形になるのではないでしょうか。そういった意味ではアメブロよりも広くユーザーに使われていくのかも知れません。今後の推移を見守りたいと思います。

3)ブログカード

URLを貼り付けただけで自動的にブログカード化されます。見た目もスッキリとしていてデザイン的にも良いですね。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-15-10-43-03

4)デザイン

LINE側で貼っている広告も現在のところヘッダーにGoogleのAdsense広告が1つだけ置かれている程度です。アメブロのように色んな誘導枠や広告枠がうるさく邪魔しないデザインです。記事と写真がすんなりと読者の目に飛び込んでくる設計がシンプルでやさしいですね。若い女性ユーザーに受けそうな印象です。

5)写真

写真挿入が分かりやすくて簡単です。私はiPhone7 Plusで撮影しておりますが、写真のファイルサイズなども気にせずにスッとアップロード出来ます。また、ジャマな広告などが少なくシンプルなデザインなので写真映えが良く、アピール力のある見え方になっております。動画の投稿も簡単にできるようですので、近々チャレンジしていきたいと思います。

ブログユーザー的な使い方

まだ触って間もないサービスですが、旧記事を最新のコメントを載せて投稿することからはじめてみようと思ってます。

少し前までは「Buffer」で旧記事を強引にTweetさせる手法を取っておりましたが、ロボット的に運用する方向が少し気になっておりまして、LINE BLOGからTwitterに連携させる事でLINE BLOGユーザーとTwitter界隈に同時アプローチ出来ればと思うに至っている現状です。今後変化していくとは思いますがスタートはそういった感じで考えております。

LINE BLOGを参照してブログにアクセスする事が増えていくと、スマホシフトで動いているGoogle SEO的にも良さそうだなぁ、というスケベ心もあったりします。

 

まとめ

当ブログは自動投稿でFacebook、Twitter、Google+にフィードさせておりますが、LINE BLOGは新規で投稿し、ブログへの流入も期待しながら運営していこうと思います(状況によっては撤退もあり)。当ブログは既に70%に迫る勢いでスマホやタブレット経由の閲覧状況になっておりますから、トレンド的にもスマホ強化の方向感で運営していく流れを進めて行きたいと思っています。

一方で、アフィリエイトやアドセンスなどの広告を回す使い方は難しそうです。ハブとしての機能を中心に考えた方が良さそうですね。LINE BLOG独自の投稿も進めていこうと思っております。

引き続きよろしくお願いいたします。