【台湾No.1スイーツ】人気店「冰讃 」のマンゴーかき氷はやっぱり美味い!

台湾の夏は暑い

台湾の夏は日本に負けず、いやそれ以上にめちゃくちゃ暑いです。さらに、公共機関の施設内やデパートなど、クーラーがガンガンに稼働していて冷房病に襲われるほど寒いので、その落差がさらに暑さを演出しているようで参ります。それ故、街角のジュースバーや今回ご紹介するようなかき氷屋が堂々と営業しているのは頼もしい限りです。

「冰讃 (氷讃)」は普通の街中にぽつんと存在するお店。しかし多くの人が知る有名店ですので、お客さんはかなり来ているようです。クチコミサイトや色んな観光ガイドにも載っている超有名店。私たちが言った日にも少し待つことになりました。


 

冰讃 (ピンザン)のマンゴーかき氷

店内を見回すとほとんどの人が「マンゴーかき氷」を注文しております。私の目的ももちろんマンゴーかき氷。レジで注文して先にお金を支払います。1つ120元(約400円)とお安い料金設定です。番号札を渡されてテーブルで待ちます。

しばらくすると呼ばれますので引き換えてテーブルにていざ実食!


一口食べて「美味い〜〜!!」。マンゴーから美味しくて甘み豊か。そして氷は牛乳を凍らせたものが削られています。「ミルクかき氷」と表現したら良いのでしょうか?これがマンゴー、それからマンゴーソースと実に合う!!最高です、コレ。


山盛りなので2人で1つ注文すれば十分でした。コレはお得なかき氷です。滞在中もう1回来たいと思わせる珠玉の一品。さすが評判のお店ですね。私からも大のオススメ店としてご紹介いたします!

 

冰讃かき氷 / 雙連駅周辺)

昼総合点★★★★ 4.2