【超簡単!】Macでmixiの日記をバックアップする方法

一時期一世を風靡した「mixi」最近すっかりアクセスしなくなりました。大変お世話になりましたが、ユーザー数が減少している状況ですのでSNSの魅力もなくなりつつあるのかも知れません。

Macでmixi日記をバックアップする

下記の方法で

1)以下ページからmixi exportをダウンロードします。

 

2)ダウンロードしたフォルダ「mixi export」をデスクトップに移動させます。

 

3)ターミナルを起動します

アプリケーション→ユーティリティ→ターミナルと辿り着けます。
4)以下のコマンドを入力してEnterします。

cd desktop

 

5)以下のコマンドを入力してEnterします。

cd mixi_export
6)以下のコマンドを入力してEnterします。
perl mixi_export.pl

 

7)メールアドレスを要求されますので、mixiの登録メールアドレスを入力してEnterします。

 

8)パスワードを要求されたらmixiのパスワードを入力してEnterします。

 

9)上手くいったら自動的にバックアップが始まります。

※日記の分量によっては時間が掛かります。

 

10)結果を adiary.xml に保存します。と表示されたら終了です。mixi_export Folder内の「log2」というフォルダに保存されます。コメント欄も含めて綺麗に表示されます。

※同時にadiary.xmlというファイルも生成されます。

 

スクリーンショット 2016-03-05 9.45.56