【暖ったか対決】ふくらはぎ用サポーター「BSFINE レッグウォーマー」vs「MIZUNO ブレスサーモ」勝者は?

ペプシvsコカコーラほどメジャーではありませんが、寒い冬における貴重な情報になります企画「レッグウォーマー対決」として、「MIZUNO ブレスサーモ」vs「BSFINE レッグウォーマー」をお届けしたいと思います。

BSファイン

さて、BSFINEブランドはかなりマイナーなブランドですが、実は知る人ぞ知る、かなり人気のブランドなのです。公式サイトによりますと現在も注文殺到により出荷の遅延が発生している模様(2016年11月26日現在)。私もユーザーとして数年来の愛用者です。


キャッチコピーは「着る岩盤浴」。ブレスサーモとは根本的に暖かさの構造が異なります。こちらは天然鉱石が埋め込まれた生地で、生地そのものが発熱するというハイテクな素材なのです。

“着る岩盤浴”BSファインは、最先端技術によって<天然鉱石ブラックシリカをポリエステルに練りこんだ新繊維です。直径3/1000cmのポリエステル繊維の中に、3/100000cmの天然鉱石を封入(写真参考)しているため、洗濯をしても効果は全く変わりません。微細化することでブラックシリカの表面積が増大し、そのパワーを効率良く引き出すことに成功しました。
“着る岩盤浴”BSファインシリーズはブラックシリカの遠赤外線が身体を芯まで温め、汗をかいてもサラサラで心地よい温かさが体感できます。身体自身が温かくなるため、体温を超えることはありません。通常のあったか素材は生地が発熱して外から体の表面を温めるものですが、”着る岩盤浴”BSファインは身体自身が温めるため、暑い場所でも蒸れる事なく心地よい温かさであなたの身体を包み込みます。〜公式サイトより

 

BSFINEレッグウォーマー

BSファインのレッグウォーマーを知ったのは友人の紹介でした。ランニングで疲労して張っているふくらはぎが冬の寒さでさらに硬くなってしまい、歩き出しなどで足裏の足底筋膜炎にまで悪影響を及ぼしている状態の時に改善策として購入したのがきっかけでした。ふくらはぎの疲労回復を促進させるのに加え、「第2の心臓」と呼ばれるふくらはぎの血流を改善させることで、体全体の疲労回復に繋がっていくのです。

4000円近くする料金設定に躊躇しましたが、怪我のこともあって思い切って購入。その効果をすぐに実感できたので膝の悪い両親にも同じ素材を使っている膝サポーターをプレゼントした位です。じんわりと伝わってくる暖かさは感動モノです。電気ストーブの暖かさよりも石油ストーブの様な芯から温まる様な感覚です。

img_1077

ミズノ「ブレスサーモ」

一方の商品はスポーツブランドの「MIZUNO」が展開している「ブレスサーモ」シリーズです。

冬時期に威力を発する「発熱素材」を使用した同社が力を入れているシリーズです。体から発する水分を使って発熱する「吸湿発熱素材」を使い、インナーからアウターまで商品展開しております。ユニクロのヒートテックのような機能と同じと考えて良いのかも知れません。

ふくらはぎ用サポーター

様々なブレスサーモシリーズ商品の中で、私がオススメしたいのが「ふくらはぎ用サポーター」です。比較的金額が安いのにも関わらず、ふくらはぎがポカポカとして足の冷え対策に有効です。BSFINE社ファインの底からわき上がるような暖かさに比べると、電気ストーブ的な感じ〜表面は確かに暖かいぞ!ということで、こちらも値段の割に確かに素材が発熱していることが分かります。

r0000331-min
MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ
上記のバナーは公式ショップへの入り口ですが、現在Amazonで15%オフのセール中(〜2016/12/1)ということで、下記からアクセスしてクーポンを使い「1160円」で購入することが出来ます。もちろん両足分入っているのでご安心下さい。安い!
BSファインvsブレスサーモ・・・、両者ともに暖かさを感じる機能性衣料としてはキチンと効果を示してくれる期待通りの商品だと思います。ただし、両者には幾つかの相違点があるので、それを認識した上で購入する必要がありそうです。

生地のサイズ・重量

下記に両者の写真を載せましたが、サイズが長いのがBSファインです。逆にブレスサーモの生地の厚さが目立ちます。蒸れそう?なくらいに分厚いです。靴下の厚さほどありますので、重量感を感じるかも知れません。この辺は好みが分かれるところではないでしょうか?機能はさておき、サイズや重量感だけで選ぶとしたらBSファインの取り回しの良さは手軽です。

暖かさ

前述のように、BSファインはじんわり来る暖かさがまさに「岩盤浴」のような優しい暖かさです。ブレスサーモは生地の厚さもあって暖かさのレベルは負けませんが、生地が暖かくなることを受けてふくらはぎが温まると言う構造です。BSファインは生地よりもふくらはぎの内部にアプローチしてくる暖かさです。

まとめ

総合的な私の個人的評価は「BSファイン凄い」となりました。金額は4000円弱と張りますが、じんわり来る暖かさは寒さの中でも効果を発揮。付けていることを感じないものの、優しい暖かさが足元を包んでくれます。寒い時期には足、いや手放せない必携アイテムです。

r0000333-min
対してブレスサーモの評価が悪いわけではありません。実売で1500円前後の商品ながら、キッチリと「暖かさ」を提供してくれる能力は素晴らしい開発力、さすが大手のミズノさんです。コスパを考えるとこちらの方が良い商品という評価もあるでしょう。今までふくらはぎサポーター、レッグウォーマーを体験したことの無い方は是非このブレスサーモからスタートしても良いでしょう。そういった意味では入門的なアイテムとしてはブレスサーモに軍配が上がりますね。是非試してみて下さい!

img_1078