【モノマチ】モノ作りの街〜御徒町・蔵前・浅草橋を楽しむイベント

「モノマチ」とは?

「モノマチ」は、古くから製造/卸の集積地としての歴史をもつ御徒町~蔵前~浅草橋にかけての2km四方の地域〜台東区南部・徒蔵(カチクラ)エリア〜で行われる「街」と「ものづくり」の魅力に触れる3日間のイベントです。2016年は5月27日(金)〜29日(日)の3日間開催です。今回は8回目ということで「はちモノマチ」とされています。

例年多数のモノづくり系企業やショップ、職人、クリエイター、飲食店等が参加して行われております。クールジャパンの1つの象徴としてアピール出来る領域ですね。



上の写真にあるオレンジ色のノボリが参加店の目印です。

 

様々なショップが参加

モノ作りといてもその中身は様々です。







 

台東デザイナーズビレッジ

 

台東デザイナーズビレッジは、ファッション関連ビジネス分野での起業を目指すデザイナーを支援する施設として2004年4月に旧小島小学校の校舎を活用して設立されました。


 

「モノマチ」でも象徴的な拠点として機能しておりましたが、若いデザイナーの皆さんと猫たちが集うモノ作りの震源地ですね。

 






 

 

1000円バッグを購入

ガレージセールにて「1000円(税込)」のバッグを購入しました。

1000円とは思えぬ作りで思わず購入してしまいました。

通常のバッグでも使えますし、リュックにもなる使い勝手が良さそうなモノでした。



 

飲食店も割引サービス

とんねるずの「キタナシュラン」で星3つを取った中華店「幸楽」も割引サービスを行っております。町をあげてこのイベントを盛り上げているようですね。



とても良いイベントでした。
継続してもっと大きな取組になる事を願っております。