武蔵五日市駅すぐ「魚鶴」のカレー南蛮が美味い!

ハイキング(登山)、サイクリング、キャンプ、釣りなどのアクティビティの拠点駅「武蔵五日市駅」。「魚鶴」は駅から5〜6分の場所にあるうどん蕎麦店です。駐車場も2台分あるので車でも来られるお店です。

外観は古めかしく歴史を感じる一軒家。良い雰囲気が漂ってきます。


 

店内に入るとまた同様です。

昭和の蕎麦屋さん風情です。


 

注意書きがなかなか面白いです。

・持込料金:5万円!

・定休日:不定休〜冠婚葬祭、家庭の事情・・・。

・店内は静かに(中年男女の団体さん要注意)。


 

メニューはこちら。

蕎麦よりうどんが売りのようです。

もりうどんにも惹かれましたが、「ボリューム満点」のコピーに心動き「カレー南蛮」をチョイス。お隣の席の方が鴨汁つけうどんを頼んでましたがこれも美味そう!ただ、もりうどんのコスパがどうやら最も良いみたいです。


 

最初に何故か大根の煮物。熱々のが一切れ出てきます。

お通しのようなモノでしょうか。

まずまずの美味しさでしたが、あまり意味が良く分からなかったです。

なんだったのでしょうか?


 

さて、いよいよカレー南蛮が登場。

来て驚くのが器です。通常のどんぶりではなくて広く浅い器に盛られてきます。

長ネギは1本以上は入っているような量が入ってます。カレーの味は少し辛め。

うどんは少し細くてつるっとした食感。美味いです!

ボリュームも説明通りの量で満足感が味わえました。


 

お昼時に伺ったので、お客さんがひっきりなしに来ていてお店の方が断るのに一生懸命。

飲食店があまり無いエリアなので、必然的に人気店なのでしょうね。

お酒の種類が沢山あったので、ゆっくりつまみを食べながら飲みたいお店でした。

 

魚鶴そば(蕎麦) / 武蔵五日市駅

昼総合点★★★☆☆ 3.4