【足裏対策No.1】足底筋膜炎に効く「NANOフットローラー」が凄い!

なかなか完治にまで至らない「足底筋膜炎」。私は以前から色々と予防対策的な対応策を試行錯誤しながらチャレンジしてきました。

【足部強化】足底筋膜炎を克服する3つの「足部メンテナンス」

2016.09.01

マラソンシーズンを控えても完治までに履いたらぬ状況の中、ふらっと入った「アートスポーツ」さんで面白いものを発見して衝動買いしてしまった商品「NANO フットローラー」が今回のテーマです。

NANO フットローラー

今年の買い物して良かったベストテンを付ければかなりの上位に入るのが「フォームローラー」です。疲労が積み重なった様々なカラダの部位をこのローラーがほぐしてくれる訳ですが、効果がとてもある商品ですので、クチコミでガンガン広げている状況です。

【絶賛推奨】市民アスリートが必ず買うべき!フォームローラーを使ったカラダ改善方法

2016.05.25

今回購入したフットローラーもフォームローラーの延長戦で開発された商品のようです。足裏にアプローチする健康器具だと「青竹踏み」が有名ですが、フォームローラーではアプローチ出来ない「足裏へダイレクトに刺激を入れる」小回りある商品がフットローラーの醍醐味となります。

img_0484
 

大きさ的にはフォームローラーとの比較写真を撮ってみたので参考にして下さい。全く違うサイズですよね。足裏でコロコロと転がせるように透明なプラスティック製のローラーが付いております。フローリング床では転がりすぎるのと床の固さで感触が良くないため、ヨガマットを敷いた上で使って行くことをオススメします。

img_0490

【高品質】新興優良メーカー「Active Winner」のヨガマットに注目!

2016.08.19

使い方

実際にどうやって使うのか?パッケージ内に下記のような記述がありますので参考にしてみて下さい。一通り使って見た感想ですが、やはり座るよりも立った状態で使うことがオススメなのと、転がすようにするよりも体重を掛けて押し込むような形がとても効くポイントだと思います。

img_0489
また、足裏でもポイントが幾つかあり、下記写真の中央「1」、内側「2」、外側「3」それぞれ刺激を入れてみると、なるほど違った感触が伝わってくるのです。特に×印が付いている「トリガーポイント」については入念に刺激を入れてみて下さい。痛気持ち良い感覚を感じること間違いありません。唯一「1」の下部にあるトリガーポイントだけは刺激を入れようと押し込むと、すぐに痛みが襲ってきていまいました。今回は触らずに置きたいと思います。

img_0488
今までの足裏マッサージと言えば、ファイテンやBURT’S BEESのクリームを使って丁寧に力を入れながらマッサージすることが中心でした。しかしこのアイテムを使えば力を入れる必要もなければ、ポイントごとに的確に処置してくれることが可能です。一気に視界が晴れていくような素晴らしいアイテムです!

 

使用後

一つ一つの場所へ丁寧にフットローラーで足裏への刺激を入れていくと、足裏全体がポカポカと暖かくなってくるのが分かります。基本的にこの作業は足裏の怪我予防や快復力を上げることだと理解しております。トリガーポイント(怪我になりやすいポイント)をいかにキチンとほぐしていくか?という命題をこのフットローラーを使って解決していくことです。これにより足底部に問題を抱えているランナーが、1人でも多く怪我からの解放を成し遂げるのです。私も頑張ります!

img_0483

お値段

気になるお値段ですが、税別で4000円というなかなかのお値段です。まだまだ有名な商品ではありませんので販売店も限られているようですが、御徒町駅すぐのアートスポーツには置いてありました。

Amazonで半額の2080円(送料込)で販売されております。アメリカ発送なので時間が掛かるようですが、急がないようでしたらチェックしてみて下さい。
また、足底筋膜炎患者ではなく、単純に足裏ストレッチ目的の方であれば、ブラック色の硬いバージョンが良いかも知れません。こちらもAmazonで安く販売されていました。