【絶品ウインナー】ねのじウインナーが「よねのじ」に商品名変更されていた!

ねのじ→よねのじ

2016年のプロ野球シーズンが終わり、日本一に輝いた日本ハムのセールが各所で行われ、私の好きな「シャウエッセン」が特売されている昨今ですが、シャウエッセン以上に好きだった「ねのじ」のウインナーが形を変えて販売されているのを発見しました。なんと「よねのじ」という名前に変わっているではありませんか!

最初はパクリ?バッタモノ?と疑いの視線を送ってしまいましたが、ロゴは変わっていないようでしたので冷静に分析したところ「名称変更」されていることを理解した状況です。パッケージの裏面にも「米久」さんが作っている商品とクレジットされておりました。

よねのじ

新「よねのじ」は米久(よねきゅう)から発売されているウインナーです。米久さんは静岡にある食肉・加工メーカーさんで、伊藤ハムグループに属されている会社です。

「よねのじ」はシャウエッセンよりは少し割高ではありますが、国産原料を使用し、豚肉の熟成時間にこだわった本格ウィンナーです。


私は「ねのじ」の時代から「美味しいウインナー!」と言うことで注目してきた経緯があって、この商品「よねのじ」に辿り着けました。

炭火焼き

ウインナーの最も美味しい食べ方は「炭火焼き」ではないでしょうか・・・、ということでバーベキューで焼いてみました。

上記写真のように、焼く前の状態は白みがかった色合いです。1袋の量は280gということで小ぶりな形状もあってボリューム的にもなかなか充実しております。スーパーで売られているシャウエッセンが1袋127gの2袋売り(合計254g)が通常の売り方ですので、それと比べても量的には負けていないパッケージとなっております。


切れ目を入れて炭火焼きしたよねのじウインナーです。

絶妙な焼き色が付き、ビールととても相性が良くて最高です!

slooProImg_20161104145611.jpg

販売店は?

私は今回バーベキューという非日常の動きの中から、たまたま入ったお店で発見出来ました。しかし、大型の系列スーパーではなかなか売られていないようで、流通先は限られているような気がしております。

さちなみに通販ではイトーヨーカドー通販でも販売されておりました。
10袋パックという単位ですがご興味あればリンク先から購入してみて下さい。

●あらびきウインナー



●ジャーマンウインナー