【新宿】観光地化している思い出横町「若月」の昭和感とグローバル化が良い感じ

新宿西口思い出横町

新宿で〆のラーメン店を探している時にふらっと立ち寄った「新宿西口思い出横町」。久しぶりに立ち寄ってみたのだが、海外の観光客が大挙していて驚きました。アジア人も西洋人も人種はバラバラで、そこかしこのお店を見ても、不器用そうに箸を持ちながら賑やかにお酒を楽しんでいます。何かのガイドブックにでも載っているのでしょうか。戸惑いながら入ったお店が「若月」です。


隣に座っていた中国人女子2人組が美味しそうにソース焼きそばを食べていたので迷わず注文。腰があって太麺、味付けも比較的薄味でなかなかクオリティが高い一皿。この手のお店にありがちな大味な感じも無く、見た目は良くないかも知れないがキチンと仕事されている完成された料理です。


続いて熱々の餃子が到着。こちらもなかなかの一品。しかも値段が安いのが良いですね。瓶ビールが進みます。


お店は昭和テイストが残されていてお店のおばちゃんに聞いたところ、以前起こった火事でもこのお店は被害に遭わ無かったようです。愛想が悪そうだけれど話すとフレンドリーなおばちゃんです。海外客が多いけれどお店のメニューは全て日本語。こう言った所も逆に日本的で海外の皆さんは喜ぶのでしょうか。

締めには白湯ラーメンを注文。これもかなりの美味。話しによるとお店の2階で打っている手打ち麺だそうだ。硬麺で非常に腰のある麺でした。なかなかクオリティが高いお店ですね。

隣に座った韓国人男子と英語を交えながら国際交流に努めました。昭和とグローバルが混在する異空間はどこか近未来的で非日常的な時間を過ごしました。


若月ラーメン / 新宿西口駅新宿駅西武新宿駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5