【男性版】確実におとなニキビを治す「3つの方法」

「化粧ポーチ男子」や「スキンケア男子」など、コスメ商品に対する男性のアプローチが盛り上がっているようですね。美容に関心を寄せるのは若年層だけでなく、なんと30代以上の「スキンケアおじさん」も急増中らしいのである。私もそのカテゴリの中に入りそうな感じがしましたので、今回は「大人ニキビ(吹き出物)」についてまとめました。

大人ニキビ

 

私は基本的に清潔にしている方なのですが、スポーツをやっている事による汗、日常生活での汚れ、基本的に行われる新陳代謝等の直接的な原因でずっと大人ニキビに悩まされてきました。

ニキビの主な原因は「菌(アクネ菌)」ですから、基本的に「除菌」すれば治ると言うのが私の考え方。ストレスとか睡眠不足等の側面もありますが、ほとんど同じ場所に出来るのが男性の大人ニキビの特徴かと思います。同じ場所というのも、ほぼ「皮脂が沢山出る場所」になりますので、そのエリアをいかに清潔&抗菌状態に持って行くかがポイントとなります。

難しいことは考えずにシンプルに「綺麗な肌状態を作る」と考えれば、おおよそニキビ撲滅可能となります。ただし、ニキビの痕は治りませんのでご了承下さい。あくまでもニキビがでるのを抑える、と言う考えとなります。

私は以下の方法を習慣化させることによって「大人ニキビ問題」を解決することが出来ました。是非参考にしていただきたいと思います。

0460c96f2cc6dbb1e141f68afdece560_s

【1】洗顔料を選ぶ

Amazonなどでも高評価の洗顔料です。割高ですが、キチンと菌を殺すことを考えれば安いものです。毎日使っても約3ヶ月持ちます。ただし、これを手にとって泡立てて洗顔するのでは効果が半減します。何故か?次の【2】を参照下さい
私は無印良品のものを使ってますし、下記のモノでも構いませんし、100円ショップでも販売されております。高くても数百円なので、騙されたと思って買ってみて下さい。私は最初使った時に衝撃を受けました。

使ってみたことが分かる方は「泡立ちが全く違う」事をご存知でしょう。両手だけでは到底泡立てない様な凄まじいボリュームの泡が立ち上がってきます。少量の洗顔料でもかなりのボリュームの泡が立ち上がっていく様はなかなか気持ちの良い光景です。使い方は単純です洗顔料を少量片手に取り、泡立てネットでこすってみたらどんどん泡が立ち上がってくるのです。

【3】洗顔後にローションで整える

大人ニキビの原因にも「乾燥」というキーワードがあります。洗顔後はローションを塗って終了させて下さい。「オードムーゲ」をご存知でしょうか?かなり古くからあるブランドです。いわゆる拭き取り化粧水です。このオードムーゲをたっぷりとコットンに染みこませて肌に乗せていきます。皮脂の良く出るゾーンを中心に拭いて下さい。おでこと鼻を含めたTゾーン、もみ上げから頬、顎の下など・・・。

 

まとめ

以上の3ステップを毎日行っていただければ、基本的には問題が徐々に解決されるはずだと思います。それでも治らない場合、違う洗顔料や拭き取り化粧水で対応いただく事や、生活改善など内側の問題解決も進めていただければと思います。

 

以上、【男性版】確実におとなニキビを治す「3つの方法」でした。