「Pascoニュー大崎」の優しい手作りサンドイッチ

 

「Pascoニュー大崎」のサンドイッチ

コンビニで買うサンドイッチがどうにもこうにもイケて無いのが許せない私です。同様にコンビニおにぎりも。
最近コンビニで弁当を買うことがめっきり減ってきました。安全性とかにも一応気にはするのですが、やっぱり「美味しくない」というのが一番の理由です。
そんな中出会ったのが大崎駅前の「ニュー大崎」1階にある昭和テイストなパン屋さん「Pasco」。ずらっと並んだ数多くのサンドイッチが手作り感に溢れてかなりの好印象。思わず「ツナたまごさんど」を購入しました。なんと税込みで216円。コンビニで買うのと同じ様な値段です。


実食

賞味期限は当日限り。コンビニものとは違います。いざ実食すると、味付けはマヨネーズの味が優しくて、母親が運動会で作ってくれたサンドイッチを思い出しました。これは美味いですね。お店の奥ではスタッフの皆さんが忙しく働いていたので、お店の中で作ってすぐ販売されるようなシステムなのでしょう。パンも柔らかくて出来たてのような食感でした。

たまごツナサンド(216円)


 

たまごサンド(216円)

胚芽パンを使った「たまごサンド」もお値段変わらずありました。

ミックスサンド(248円)

個人的には一番好きなサンドイッチ。たまごサンドとハムサンドの組み合わせです。塩気の効いたハムとレタスのシャキッと感が絶妙。

Pasco New Osakiパン / 大崎駅大崎広小路駅五反田駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5