【JR最高地点】「レストラン最高地点」の絶品手打蕎麦

JR鉄道「JR全線最高地点」に位置する山小屋風の和風レストラン、その間も「レストラン最高地点」。
非常に分かりやすいその店名が勿体ないほど、蕎麦屋として非常に良いお店でしたのでご紹介します。


店内は八ヶ岳らしい山小屋風の造りです。
土曜日の開店直後11時に一番乗りで入りました。癖のありそうな店主と純朴そうな女性スタッフがサービスしてくれます。

 
メニューの1ページ目に蕎麦が来ますが、ご飯ものなど、店名にあるレストランの通りたくさんのメニューが並んでおります。

色んなところに「最高地点」のフレーズが…。余程のこだわりのようですね。
slooProImg_20160730112037.jpg


 

 

地元でとれた長芋を使用した「つけとろろそば」を注文。900円に大盛りの200円を追加して1100円の品です。

slooProImg_20160730112025.jpg

 
いやー、これは本格的な蕎麦です。観光地なのにこれだけのレベルとは恐れ入りました。ツユが少し物足りませんでしたが、高得点の部類です。大盛りもしっかりありましたので納得!


レストラン 最高地点そば(蕎麦) / 野辺山駅

昼総合点★★★☆☆ 3.7