【ファイテン】eウォーターとメタックスローションの比較

ファイテン

ファイテンというメーカーについて、「チタン」の効能についてどう評価するか?と言うことがまず議論されると思われます。どういうメーカーかよく分からない、と言うのが当初の私の印象でしたが、友人のクチコミから興味を持ち、店頭で自分の体を使った実験で「どうやらこれは凄いかも知れない」と言うことで付き合いが始まりました。現在は主に「メタックスクリーム」を中心に、チタンが含まれるシールやテーピング、バレニンなどをリピーターとして使用しております。

eウォーターをはじめて使ってみた

今回はモラタメでeウォーターとパワーテープがセットで出ていたので、お試しで購入してみることにしました。正直、メタックスローションとeウォーターの違いがよく分からなかったので体験してみることにしました。


メタックスローションにはアクアゴールドとアクアパラジウムが使われていますが、eウォーターにはアクアゴールドが使われています。ボディケアという観点ではメタックスローションの効能に軍配でしょう。

eウォーターはメタックスローションと比較すると成分的に保湿力が重視されています。「ボディ&フェイシャルミルク」と謳われているので、顔にもすーっと塗り込めるのと、サラッとした感じんい仕上がり顔に馴染みます。メタックスローションよりローション的な感じです。香りもより爽やかさが増しています。

 

メタックスローションとeウォーターの比較

さて、両者を比較した時、どのように使えばよいのか?私なりにまとめてみました。

基本的にケアを重視したい時はメタックスクリームかメタックスローション。

それ以外の日常使いにはeウォーターという形で使い分けるのがよいのではないでしょうか。
メタックスローション
・怪我の修復やボディケアなど、重点的にマッサージしたい時

・筋肉疲労時の回復を目的にしたいとき
eウォーター
・日常生活で使用するローション

・スポーツした後のシャワー上がりに使用

・肌荒れのケアなどスキンケアに使用

・旅行や外出の際に携帯する1本