【男飯】シャウエッセンを使った「ペペロンチーノ」のススメ

簡単パスタ

忙しいときや、お腹が空いて早く作りたいときのパスタはなんと言ってもペペロンチーノを選択します。先日はテレビで見たレシピがかなり美味しそうだったので、材料を購入するところからはじめました。


今回は材料がパスタ麺、塩、鷹の爪、ニンニク、オリーブオイルなど基本食材の他にシャウエッセンとほうれん草だけを使います。パスタの麺はもちろん「ニューオークボ」。これだけは沢山買いだめしております。シャウエッセンでは無くても良いのですが、個人的にウインナーは「よねのじ」か「シャウエッセン」の2択です。

調理方法

調理方法は簡単です。パスタ麺を鍋に投入し、茹でている時間にフライパンに材料を投入します。ニンニクと鷹の爪からシャウエッセッンは輪切りで。その後ほうれん草を入れて最後の仕上げ〜下味を付けつつ麺が茹であがってきたら少し固めで投入。塩味の他に醤油を1周掛け廻して風味付けするのがスタイルです。麺はニューオークボの1択です。めちゃ美味いしやすいのでこれ以外に浮気しません。

ノンアルコールビール

炭水化物と一緒に飲むとカラダに良いという話しの「サッポロプラス」を頂いたのでついでにレポート。私のイチオシは「オールフリーライムショット」ですが、この「サッポロプラス」は通常のビール味タイプでは一番好きかも知れません。クセがなくてノンアルビール独特の変な臭いもあまり感じません。食事と一緒に飲むと尚良い感じでした。パスタはついつい食べすぎてしまうので「糖の吸収を穏やかに」してくれるのは嬉しいですね!