【静岡グルメ】博多ラーメン「一空」の絶品とんこつラーメン

久々に降りた静岡の地で非常に美味しい博多ラーメンに出会いました。お店の名前は「一空」。博多ラーメンのお店ながら、マグロ丼も押し気味にメニュー展開する店が若干不安を感じます。静岡駅から徒歩で5分ほど行った繁華街の一角に構えるお店です。


お店の入り口から続くカウンターの奥にある2人掛けのテーブル2卓のひとつに着席。まぐろ漬け丼(250円)が少し気になりはしたものの、迷わず注文したラーメンは「とんこつラーメン(700円)」。しかし、とんこつラーメンとマグロ丼の組み合わせは一体どうなのでしょうか?

到着したとんこつラーメンは非常にシンプルな見た目です。チャーシュー、九条ネギ、キクラゲ、海苔1枚という構成です。テーブルにはニンニク、すりゴマ、紅ショウガなどが置いております。私は基本的に辛子高菜を必ず投入する辛子高菜ファンですが、テーブルの上を探しても無く、別注文(100円)でトッピング注文するという形でした。う〜ん、無念。


肝心のお味の方は非常に素晴らしい一品でした。スープはトロッとしていますが、クセが無くてまろやか滑らかです。風味があって非常に高品質。仕事が丁寧なのでしょう、素晴らしいお味です。このラーメンは東京で経験がありませんね。見た目がシンプルなので食べたときに感じるギャップで驚きますね。出来れば辛子高菜入れたかったぁな・・・。

次回はマグロ丼行ってみるか!

一空 紺屋町店ラーメン / 静岡駅新静岡駅日吉町駅

夜総合点★★★☆☆ 3.9