THERMOSのマイボトルでコーヒーを持ち歩く5つの理由〜多慶屋のコーヒー編

THERMOS

コーヒーの持ち歩き生活を続けております。

私はサーモス(THERMOS)のマイボトルに入れて常時持ち歩くのが習慣化しております。

経済的にお得ですし、好みの味を常時楽しめるのでとっても便利です。とにかく保温性も優れているので常に温かいコーヒーを飲める幸せはコーヒー好きには堪りません。

コーヒーは皆さまそれぞれコダワリがあるでしょうから、積極的にはお勧め出来ませんね。値段と価格のバランスを考えた時、個人的にヘビーローテーションしているのが多慶屋のコーヒー。そう、あの御徒町にある紫ビルの安売り商業施設です。意外と知られてませんがコーヒーにも結構こだわっていて種類も豊富に取り揃えております。

マイボトル5つのメリット

マイボトルにする生活を送ってみて以下のメリットがある事に気付きました。

1)持ち歩ける

細身のサーモスボトルは鞄の中に入れても邪魔にならないスリムな設計です。当然ですが液漏れもないので安心(洗浄後など稀にパッキンがずれるので要注意です!)。サッと取り出してすぐに飲める便利な商品です。軽量なのも良いですよね。その昔保温のボトルはガラス製で重かったのです。

2)いつでも温かいコーヒーが飲める。

保温性が優れているので常に温かい(時に舌をヤケドするほど熱い・・・)コーヒーを頂けます。夏は冷やしてアイスコーヒーでもOK。基本的には丸一日温度変化もそれほど無く保温してくれます。安定のTHERMOSクオリティです。

3)安い

セブンイレブンのコーヒーよりも圧倒的に安いコストパフォーマンスです。比較的高めのコーヒーでも経済的にコーヒーを楽しむ事が出来ます。スターバックスやタリーズ、エクセルシオールなどのコーヒー店で注文する金額であれば相当高いコーヒー豆が購入出来ますよ!

4)自分の好きなコーヒーが楽しめる。

当然ですが、コーヒーの豆は自分の好みをチョイス出来ます。コーヒー専門店に行けばひき方から焙煎のレベルなど多彩なコーヒー選びが可能です。豆を選ぶのはとても楽しいですね!

5)美味い!

そしてコーヒーが美味しい!と言う点は外せません。最初はコーヒーメーカーで無精しておりましたが、ドリップしてみて下さい。同じ豆でも、かなり上質なコーヒーに変化しますよ。

私のオススメコーヒーは多慶屋の「スーパープレミアムブレンド」です。しかも850gの大容量ですからガンガン飲めます!
かなり大きなパッケージですので毎日入れても約1ヶ月位持ちます。値段も安いので経済的です。私の計算では1日60円ほど(500ml/1日)の費用ですね、安い!

マイボトルを持っていない方は、この際購入してはいかがでしょうか?1ヶ月で十分に元が取れるかと思います。