【サイクリスト必食】しまなみ海道「玉木商店」の絶品ローストチキンが美味い!

瀬戸内しまなみ海道の尾道から自転車で走ること約30km、生口島はしおまち商店街にある「玉木商店」をご紹介します。ローストチキン1本で勝負している清々しいお店です。耕三寺博物館を出て左に曲がって真っ直ぐ進むと自然に香ばしいチキンの香りが漂うのですぐにお店が見つかります。


お店の看板には「ローストチキン 鶏肉と焼き鳥」とありますが、店頭にはローストチキンのみ販売されていました。張り紙を良く見ると「先代より受け継がれたタレが自慢の逸品」とあります。ローストチキンに美味いタレと聞いたらヨダレが垂れます。


見にくい位置にあるメニューには足、手羽、丸焼きという3種のみ手書きで書かれています。どうやら予約を取っているらしく、予約をしていないと店頭で余っているものしか買えないようです。


ラッキーにも購入出来たのは「手羽」でした。すぐ食べると伝えたうえで、食べやすいように2つにカットしてもらいました。気になったのが別売りのタレ(50円)。美味しそうだったのでこれも頼んでみました。

購入後、近くの広い駐車場に移動して温かいうちにチキンをかぶりつきました。美味い!!!確かに少し甘めで濃厚なタレが効いていて美味いです!夢中でかぶりついてあっという間に完食です。


50円で買ったタレは必要無かったのが反省点。それから手羽では無くて脂が乗っている「足」の方を食べたかったなぁ・・・という思いでお店を後にしました。満足感はとても大きかったです。

次回は予約しておこう!と思った玉木商店でした。


玉木商店鳥料理 / 尾道市その他)

昼総合点★★★☆☆ 3.7