【神保町】天ぷら老舗「はちまき」のガッカリ天丼

平日のお昼に立ち寄った神田神保町。

美味いものでも・・・、と選んだお店は老舗の天ぷら店「はちまき」。初めてお伺いするのでベーシックな「天丼(1,000円)」を大盛で注文しました。メニューには英語の表記も見られますので、海外のお客さんにも好評なのでしょうか・・・。


 

天丼・大盛

さて、間もなくテーブルに届けられた天丼大盛り。ご飯の量がハンパないです。向かいの方の普通盛りの量が通常店の大盛量に匹敵するボリュームでしたので、若干後悔しました・・・。

slooProImg_20160815141418.jpg

さて、本題の天丼のお味です。ビックリするほどタレが薄味で初体験の濃さです。おまけにご飯の量とタレの量のバランスが圧倒的にご飯優勢という状況なので、濃い味が欲しくなりつつもしばらく我慢して食べ続けます。逆に味噌汁の量は控えめで、味も普通というかこちらも薄く手出しも感じない凡庸なもの。
肝心の具材もエビ2本に鱚とイカとピーマンのみ。これで1000円は強気な設定でしょうか?いや、ご飯の量が多いので文句は言えないですかね。タレのリクエストをしたかったけれどお店の方もバタバタとタイミングを逸して頼めません。

なにやら非常に消化不良なお店でした・・・。

 

はちまき天ぷら / 神保町駅新御茶ノ水駅小川町駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.7