【Tokyo Idol Festival 2016】日本最大のアイドルフェスで一番盛り上がった場所とは?

Tokyo Idol Festival

日本で最大のアイドルフェスティバルをご存知でしょうか?

Tokyo Idol Festival〜通称「TIF(ティフ)」と呼ばれ、2016年はお台場で3日間連続して開催されたアイドル音楽フェスです。お台場のフジテレビ社屋周辺に点在する合計8つのステージで展開され、2016年も欅坂46、AKB Team8、でんぱ組、SKE48、NGT48など、出演アイドルは合計301組1492名、来場者数は様は3日間で合計75,978名と過去最高のイベントになったようです。


 

一番盛り上がった場所

私もお台場に伺ってイベントの様子を拝見する機会を頂きましたが、一番盛り上がった場所はステージではない場所だったのですが、どういった場所だったのか?

それは「GREETING AREA」という場所で、色んなアイドルたちの握手会会場として展開され、間近でアイドルと触れ合うことのできるスポットです。

GREETING AREA


 

盛り上がりの理由とは?

何故盛り上がっているか?それはAKBビジネスの根幹と同様のようです。

とにかくここはファンの熱気で凄まじく、接触系と言われるイベントが展開され、「グッズを買ってアイドル本人達と交流する(写真撮影、握手)」ファンで相当な賑わいを見せておりました。ある場所では水着のアイドルと写真撮影という企画まで展開され、そのコーナーの行列は群を抜いておりました・・・(笑。

とあるブースの写真です。あまりにも暑くて参りました。


オタク市場もまだまだ盛り上がっているようです。