【最新情報】東京マラソン2017の新コースはこうなる!

本日2016年3月29日、東京マラソン2017年が新コースとなる旨発表が行われました。

先日行われた2016年大会で無事10回を終えたばかりのタイミングでのビッグニュースです。公式発表された変更理由は下記です。

「東京の素晴らしさを内外に一層アピールする」とともに、「記録をねらえる高速コースにする」という、二つの視点からコースを変更することとしました。

一方で、東京オリンピック開催における東京ビッグサイト使用不可能問題も背景にはあるようです。


 

東京マラソン2017は新コース!

具体的なコースは下記のようです。佃大橋などを回避し、よりフラットなコースになるような印象です。さらに高速レースとして注目されていくのではないでしょうか?

 

【2017年新コース(予定)】
マラソン:東京都庁~飯田橋~神田~日本橋~浅草雷門~両国~門前仲町~銀座
~高輪~日比谷~東京駅前・行幸通り

※(参考)2016大会コース
マラソン:東京都庁~飯田橋~皇居前~日比谷~品川~銀座~日本橋~浅草雷門~築地~豊洲~東京ビッグサイト

※赤字の部分が変更ルートです。

 

●新コース案の詳細はこちらです


●pdfはこちらよりダウンロードが可能です。


コースムービーが到着しました!※2016/06/30更新



 

 

今後の予定は?

 

東京駅がゴールとなると盛り上がりそうですね!

エントリー関連は下記のリンク先にまとめましたのでよろしければご参照下さい。

【最速情報&裏技紹介】東京マラソン2017のエントリーについて(2016年データ付)。