unico(ウニコ)の「ラグマット」が超素晴らしい!

unico(ウニコ)

「unico(ウニコ)」はオリジナル家具や雑貨等を販売するインテリアブランドです。全国的に店舗を構え、オンラインショップも運営する大きなブランドです。

筆者も昔からチェックしており、雑貨などを購入してきました。最近では福袋を購入して神袋をゲット!かなり美味しい思いをさせて頂きました。

そんなunicoさんでラグマットを購入させて頂きました。

unicoのラグ

発送されたラグは厚手のビニール製パッケージ1枚で佐川急便から届きました。

佐川急便のサイズで「220」という大きさでした。

今回購入したラグは 下記です。床面と同系色が良いとのアドバイスもあって、白木のフローリングに近い「ミックスアーモンド」というカラー選択をしました。

「ウールリネンラグ」 

サイズ:140×200cm 

カラー:ミックスアーモンド 

毛足:28mm

 

ウールリネンラグ

unicoのウールリネンラグは、強く撚ったウールとワックス加工のリネン糸をミックスし、吸湿性、保温性にすぐれた商品です。天然素材らしく、さらっとした素材感でオールシーズン使用出来るマルチプレーヤーですね。

基本的にはオーダー専用の商品として発売されており、10cm単位でサイズのオーダーが出来ます。

ただ、稀に店舗やオンラインショッピングサイトに提携サイズで販売されています。今回もそのようなチャンスに恵まれて購入に至りました。

素材

unicoのウールリネンラグは、裏面にキチンとクレジットが残されています。下記写真の通り、製造は神戸の会社「角仲」さん。どうやらこちらの素材を使った商品はOEM商品のようですね。

クレジットにある通り、素材はウールが85%・15%が麻(リネン)という構成です。柔らかな感触の中にサラッとしてサッパリ感を感じる触感があります。

床暖での使用もOK。「手洗いは不可」ロ注意書きされていて、化学繊維のラグと同じようには洗えません。

ただし、ウールの素材なので化学繊維と比べて耐久性が段違いに高いことが特徴的です。長年使っていても、風合いがほとんど変わらないという素材です。上手に長く使っていきたいですね。

拡大写真です。28mmの毛足で、ふんわりとした素材感が分かります。

実際に敷いてみた

フローリングの床に直接敷いてみました。丸まって発送されてきた割にはすぐにフラットな形状に収まってくれています。

前述の福袋で購入したクッションを置いたり・・・、

スラッシュキルトブランドNAKEDのクッションを置いてみたり・・・。なかなか良い感じです。

毛足が長目なので、ゴロゴロ寝そべってみましたが最高!頬ずりしたくなる素材感も好きです。天然素材の心地良さを感じながら、アクリル素材などとは違った安心感があります。気持ち良さが抜群です!

セール

オーダー用に用意されているウールリネンラグですが、サイズによっては稀に商品として店舗に登場します。また、セールで展開されるというラッキーな場面に遭遇する事があるかも知れません。

今回、筆者はセールで遭遇することが出来て、安価に購入することが出来ました。

140cm×200cmをオーダーすると54000円+税。既製品ということで、7500円も安価な設定です!

購入価格は50%引きの「23250円+税」。オーダーした場合(54000円+税)との比較では57%引きという大盤振る舞い価格です。販売状況やセール情報はお近くの店舗でマメにチェックしていきましょう。

まとめ

unicoのラグ。ウールリネンの心地良い感触に酔いしれてみてはいかがでしょうか?

もしかしたら掘り出し物が公式サイトに上がっているかも知れませんよ