【イタリアブランド】ホットサンドメーカー「Vitantonio (ビタントニオ)」で美味しく豊かな朝食ライフを!

Vitantonio (ビタントニオ)

イタリア発のキッチン・生活家電のブランド「Vitantonio (ビタントニオ)」。

デザインがとっても素敵なので以前から何かチャンスがあったら購入検討してみたいブランドでした。

最近はご飯食よりパン食に偏っている事もあり、ホットサンド需要が高まってきているタイミングもあり、ホットサンドメーカーで良いモノがないか?という事もあって、念願のVitantonioを購入することが出来ました!

 

Amazon Prime Nowで注文

そして、これまたタイミング良く、私の住居エリアで「Amazon Prime Now」のサービス開始がアナウンスされ、1000円引きのクーポンが用意されていたこともあり、ここで使ってみることにして購入したのがきっかけです。このような電化製品がAmazon Prime Nowで用意されていることもビックリしましたが・・・


 

早速到着!

実は夜間の注文だったので、配達時間が翌日の「8:00〜10:00」という幅だったのですが、到着したのが「8:04」。早速その日の朝食からめでたく稼働となりました。

 

slooProImg_20160303140640.jpg

 

ワッフルの巻

正式名称は「バラエティサンドベーカー」というコピーが入っております。ホットサンドも作れるのですが、このマシーンは「ワッフル」がなかなか素晴らしい!というクチコミも事前収集しておりました。ホットケーキミックスで代用してみましたが、なかなか美味しいではありませんか!!


 


 

ホットサンドの巻

続いてホットサンドです。

気合いを入れて一気に2枚焼きをしてしまいました。

中身の方はタマゴサンドとハム&チーズです。

8枚切りの食パンで耳も切らずにピッタリという感じですね。

 


 

良かったポイント

焼きが素晴らしい
高温で一気に焼くスタイルです。外はカリッと中はフワッとしていて評判通りの美味しさでした!ワッフルはバターや油を引かなかったので少し鉄板に焦げ付いた感じでしたので次回はちゃんとバターを塗ろうと思います。
洗える鉄板
鉄板が上下共に取り外し可能なので、衛生的に使っていけます。取り外しや取付も簡単な設計になっているのでこれもポイントが高いですね。使い勝手が計算された良い商品だと思います。
デザイン
最大の購入きっかけだったデザインは実物を目の前にするとさらに格好良く見えますので、使うモチベーションが断然違います。朝食やおやつなどガシガシと使っていきたいと思います。

 

足りないポイント

スイッチ不在
事前に確認していたので不満はありませんが、電源のオンとオフはコンセントで行います。

頻繁にオンとオフを繰り返す商品ではありませんが、有れば便利なポイントだと思います。

 
値段
やはり通常のホットサンドメーカーと比較して2〜2.5倍しますので高額です。ワッフルが焼けるというポイントは大きな利点ですが、もう少し安く出来ればありがたいですね。私の購入価格は8,668円(クーポン利用)でした。

 

 

まとめ

良い買い物が出来たと思います。

クックパッドにもこのVitantonioのバラエティサンドメーカーを使ったレシピが沢山掲載されております。仲間達が沢山アップしてくれているので、今後はレシピを見ながら色んなものにチャレンジしていこうと思います。

 

※2016/05/22追記

引き続きヘビーローテーション中です。

やはり火力がポイントのようですね。

カリッとサクッと本当に良い仕事をしてくれております。

slooProImg_20160522083911.jpg