【関税注意】海外通販Wiggleで Scicon「AeroComfort Triathlon」輪行バッグを購入してみた

海外通販という選択肢

日本国内では高額商品であるScicon(シーコン)の「AeroComfort Triathlon」ですが、海外の通販サイト「Wiggle」で購入してみました。

円高基調が続く為替相場の中、税抜きでも69,000円する国内価格より3万円以上の価格差ですので、海外通販という選択肢は日常的な選択肢だと思います。

注文から到着まで

2016年9月9日にネットで注文し、9月21日の到着予定という表示がありました。

結果的には予定より早まり9月17日に到着。おおよそ8日後というスケジュール感ですので、急がなければ全く問題ないスピードではないでしょうか?

発送重量が5.77kgという、かなり大きな荷物です・・・。


 

関税について

Wiggleでの購入価格は送料込みで「33,521円」でした。日本での配達は日本郵便が代行しており、スペインからの国際スピード郵便(EMS)でしたが、商品の受取時に税金の徴収が同時に行われます。今回は合計で「3,100円」徴収されました・・・。


 

自転車関係の海外通販では、購入金額が16,666円以上だと消費税や関税が発生するようです。以前購入したバイクシューズのケースでは掛かりませんでしたが、ホイールを購入した時には消費税だけ発生しました。商品内容によっても変わってくるようで、自転車本体やパーツ、ホイールは関税が掛からず、消費税だけが掛かって来るようです。

【最安値】wiggleでレーシングゼロを79,999円で購入して軽量化に成功!

2016.02.19

【実録】MAVICのロードバイクシューズを海外通販で購入してみた。

2016.02.04

内訳

3,100円の内訳は下記の通りです。

消費税・地方消費税:1,500円

関税:1,400円

通関料:200円

合計:3100円

 

slooProImg_20160917122127.jpg
海外通販を利用する際には受け取り時に発生する税金を踏まえて利用する必要がありそうです。それでも今回の購入に掛かった費用の総合計は「36,621円」ですから、それでも約3万円安く手に入れたことになります。

なお、wiggleは価格の変動が頻繁に行われます。下記サイトで価格変動を確認しておくと購入タイミングの最適な決断が出来ると思います。ご活用下さい。

2回目の購入

海外通販が良く分からないという知人に頼まれて2回目の購入を経験しました。

購入サイトも前回とは変更して「ProBikeKit」というサイトです。前回より円安が進行したのか、購入価格が「41,237円」。wiggleよりも到着タイミングが数日遅れましたが無事到着しました。


今回の税額は購入価格が上昇していたためか「4300円」。購入価格とあわせて「45537円」。これでも国内料金より全然お安い価格ですから問題ないのですが、税額は購入金額によって左右されるのですね。勉強になりました。


是非参考にしてみて下さい。

海外通販は返品や交換のハードルが高いので、利便性を考えるとAmazonなどの通販がオススメです。