【替え玉推奨】山中湖畔の「やまさと」で二八蕎麦と田舎蕎麦を一気に食す

やまさと

山中湖を望む道路沿いに面した有名蕎麦店「やまさと」。大きなお店の中は木の暖かみ感じるインテリアでくつろいでゆったり出来る居心地の良い雰囲気です。道路の向かいには無料の駐車場もあってアクセスの良い場所にあり、観光客中心にかなり賑わっているお店。入り口には名前を各ノートが置いてありますので、混雑時には結構な賑わいを見せるのでしょう。


メニューは幾つかありましたが、やはりここは「せいろ」を注文したいところです。「二八せいろ」800円(税込み)を注文しました。

二八せいろ

到着した二八蕎麦です。蕎麦はとても細いですがキチンとコシもあってズルズルと胃袋に収まっていきます。ざる自体が盛り上がっているので量が多めに錯覚しますが、割と適量な感じで少なくもないボリュームでした。つゆの方は凡庸な感じで特徴も少ない平均点。蕎麦好きの私は田舎蕎麦も気になったので替え玉制度を活用させていただく事にしました。

替え玉制度

こちらのお店、大盛を注文出来ません。たくさん食べたい場合は「替え玉」を注文する必要があるのです。普通盛りより少し多めに食べたい方でも、まるまる1人前の量が盛られる替え玉を注文しなければならないのです。

ですがこの制度、なかなか都合よく設計されていて、最初に注文した蕎麦とは別の蕎麦も注文可能というシステムなのです。ということで「田舎盛り」を注文。先ほどの二八蕎麦より少し太めで色もしっかり付いています。激太の田舎蕎麦が苦手な私ですからこの細さは大歓迎!これまた一気に食してしまいました。美味しい!個人的にはこっちの方が蕎麦の香りが芳醇でオススメです。


店主の方も気さくな方で良い感じの人でした。ごちそうさまです。

なお、2016年11月の店が移転すると言うことです。場所にはご注意下さい。

やまさとそば(蕎麦) / 山中湖村その他)

昼総合点★★★☆☆ 3.5

 

投稿時(2016年9月27日)点数:3.65 投稿数:54