【勝手にリサーチ】「山と道」のバックパックは何色が人気?

山と道のバックパック

店頭で見掛けることがほとんど出来無い山と道のバックパック。

私も先日「MINI」を購入してハイキングや街中を問わず使用しております。とにかくモノが入るし、軽くてストレスが少ない事と、取り回しも良くて使い勝手が素晴らしいです。


しかし、流通量が少ないために入手が困難。基本的にインターネット販売ですから、購入者が殺到して即完売状態になっているようです。

実際に購入してみた

2017年5月31日(水)19時、山と道の公式サイトから「山と道 THREE」の販売が開始されました。販売開始の情報はFacebookページで数日前から告知されます(今回は27日13時頃に投稿)。

当日は19時00分00秒からWEBサイトの販売ページが公開されます。今回はTHREEのシリーズ3種類のうち「ZIPタイプ」は販売されなかったのでMeshかStandardのいずれかのモデルを選択し、MかLのサイズを指定するような注文形式になります。

販売直後の在庫表。ZIPタイプは販売対象外です。Gray/Meshが早くも唯一完売状態です。

購入

私はどうしても「Coyote Brown」カラーが欲しかったので、時間通りにアクセスして無事ゲット出来ました!その後すぐに在庫状況をリロードしました。すぐに購入したLサイズが「在庫無し」表記になっていました・・・。

 その後の状況

その後の販売状況をウォッチしてみました。下記、時系列に追いかけていきます。

「Coyote Brown」のスタンダードバージョンがM/L完売です。「Coyote Brown」人気ありますね。

19時6分の状況。人気色が埋まりつつあります。


 

その後、油断をしていた19:13、なんとグレイ色が完売です。グレイが1番人気でしたね。

19時13分現在。Gray完売です。


その後は「Coyote Brown」も完売!

19時28分現在。BlackとBlueしか残っておりません。


どうやら人気が無い色は「Navy」のようですね。23時過ぎでも下記のような状況でした。

私がMINIを購入した時には「Red」が最後まで残っていました。Mサイズから売れていく現状を見ると、今回の「Blue」も女性には人気が無いのでしょうか。

まとめ

今回販売された「THREE」に関しては、Grayが1番人気。その後「Coyote Brown」が続き、「Black」、「Navy」の順番でニーズがあるという状況です。

人気色は瞬く間に買い手がつく状況ですから、販売開始直後タイミングでないと購入出来ませんね。販売告知に気がついたら、スケジュール帳に大きくメモしておきましょう。