【山と道】 鎌倉のFactory Shopに行ってきました

山と道 鎌倉 Factory Shop

ガレージブランドの雄「山と道」。唯一の直営店舗となる「山と道 鎌倉 Factory Shop」に行ってきました。ふらっと入っても簡単には入れません。なんと「土曜日のみ営業」しかも「予約必須」という非常に敷居の高い営業方針です。普段は工房として使われていると言うことで、基本的には生産優先ということなのでしょう。予約は下記より受付しております(30分単位・同時間帯4名まで)。



店舗はJRの「鎌倉駅」から徒歩で10数分。久々に降りた鎌倉の地は色んな興味深いお店が道中にあって、時間の余裕を持っていたつもりがギリギリにお店到着。しかし、遠目には全く店舗と分かりません。よ〜く見ると看板、いや表札に小さく「山と道」とあって気がつきました、こちらが店舗です。

入店

店内はガラス戸が閉まっていて中がよく見えません。時間になってお店に入ると男性の店員さんが2名。ハンガーに上着を掛けて荷物を置き商品を見ます。当日販売されている商品が貼り出されているので、何が販売されているのか分かるようになっています。

店内はミシンも置かれている作業台が有り、雑然とした店内です。販売商品に混じって「試作品」も有り、FACTORY感があってなかなか良い雰囲気です。

目当ての「MINI2」は残念ながら「白」だけで、狙っていた色「Taupe」は売り切れでした、残念!店員さんによると、次の販売時にはまた色が変わる模様です。教えてもらった色は「・・・」、お楽しみに!

さらにレインウェアパンツ有りますか?と変化球な質問をしてみましたが、当然販売リストにも無く用意は無いとの話しですが、試作品のパンツを見せてくれました。販売時期は未定だそうですが、かなり軽量でシャカシャカ感が小気味よくてクオリティが高いように感じられました。はてさていつ頃お目見えするでしょうか?

Merino Hoodyも試着させていただいたり、山と道の世界を満喫させてもらいました。興味ある方は予約からはじめて下さい。もちろん取り扱い店舗は他にもありますよ!