【今日の吉池】カキフライ弁当「371円」の破壊力

【今日の吉池】

食材店として素晴らしい品揃え数、クオリティ、価格を誇る、御徒町駅前の「吉池」。連続シリーズを想定している「今日の吉池」シリーズ第1回目となりますが、果たしてこのコーナーは続いていくのでしょうか?しばらくトライしてみます。

 

カキフライ弁当

カキフライ弁当(530円税込み)のさらに3割引で371円(税込み)です。

国内産の白米に広島県産のカキを使ったカキフライ弁当がめちゃウマで破格の安さです。

衣が分厚いと言うこともなくて、見た目通りの粒の大きさ。これは魚介専門店ならではのクオリティですね。3割引が無くとも「税込み530円」は破格の料金です。

割引

3割引というのは閉店の20:30近くになったタイミングで値下げされる方式です。もちろん品揃え的にはあまり選択肢がないのですが、通勤帰りのサラリーマン&OLに取っては嬉しい限りです。安い分、ついで買いに走ってしまいますが、満足感がハンパないですね。地下1階の弁当コーナーをチェックしてみましょう!